こんばんは、さよりです。

予定のなかった今日は
iPhoneの本体交換をしました。

以前、弟の本体交換のときに
復元で失敗してるので
ちょっと慎重になっていました。

サポートに聞いても原因不明。

結局、iCloudに保存してた
連絡先と別で保管してた写真だけが
残ったという残念なことに。

ですが、数日後、色々PCをいじっていて
ウィルス対策ソフトの検疫に引っかかって
隔離されてることがわかりました。

なんだよ、それ。

と思いつつ、今回、うまくいくかな。
ドキドキしながら、事前にリサーチ。

バックアップ取るのも
復元するのも特に工夫も必要なく
ポチポチするだけ。

 

ですが

 

いざ、復元となると、
出るんですよ、エラーが。

 

バックアップが壊れているか、復元先のiPhoneと互換性がないために、iPhoneを復元できませんでした。

 

Windowsのバックアップも
Macbookのバックアップも
どっちもだめ。

これ、データが壊れてるとか
関係ないよね

と疑いあれこれリサーチ。
そしたらありました。
丁寧に説明してくれてるブログが。

ネットってほんとに便利。
みんなそしてとても親切。

 

原因は、OSのバージョンです。

 

機種交換なら、このメッセ出ないんです。
たいてい、新しい機種に交換するから。

新しい機種なら、OSのバージョンも
必然と新しいものです。

だけど、本体交換の場合・・・
そう!

その機種が発売された当初の
OSのバージョンなのですよね。

手元にある機種のOSのほうが新しく
届いた機種は古いOS

古いOSから新しいOSの復元は可能だけど
新しいOSから古いOSの本体に復元不可。

だから、

バックアップが壊れているか、復元先のiPhoneと互換性がないために、iPhoneを復元できませんでした。

というメッセージが出るのでした。

 

どうすればよいか。

 

新しい本体を新しいiPhoneとして起動させ
OSを最新にバージョンアップさせてから
iTunesに接続して、復元させるのです。

ちょっと怖かったのと
大きな勘違いをしてミスしたら怖いので
バックアップデータを別のところにさらに
バックアップしました。

※よく考えたら使ってたiPhoneが
手元にあるのだから、さらなるバックアップって
いらなかったんだけどね。

OSのバージョンアップさせてからの
復元はあっという間。

ほんとにあっさり今まで通り。
素晴らしい。

なんでもネットで検索したら
答えはゲットできるし、

答えがゲットできるよう、
色々情報を提供してくれる
親切な方がいらっしゃる。

本当にありがたいです。

今回、わかりやすく
情報を提供してくださってるブロクは
こちらです。

「バックアップが壊れているか、復元先のiPhoneと互換性がないために、iPhone○○を復元できませんでした。」のエラー

 

お陰様で無事に、復元出来ました。
心から御礼、申し上げます。
ありがとうございます!!!

 

最後までお読みくださり、ありがとうございます。




〜ココロとカラダが喜ぶ毎日をお届けしています〜
ココロとカラダのストレスや疲れを解消、
ケアをご提案。

バッチフラワーレメディのお店、
ネットショップNaturaln
http://www.naturaln.com/



明石・神戸・大阪
いいね!やシェア、ツイートして頂けたらとてもうれしいです。
いつもありがとうござます。