さよりです。

先日、留守番してくれてた姫が
家をとってもキレイに片付けてくれてました。

そして、散らかしてるのは、
私なんだ、と、すごくすごく自覚しました。

片付いたところでスッキリ過ごしたい。
そう憧れているのに、なんで。
と、思案しました。

ですが、またまた姫のおかげで、
片付けられない理由がわかりました。

姫は自分が片付けたリビングとテーブルが
私が1時間過ごした後の散らかった状態を見て、

「…あ。」

と、その一言だけで、さっと片付けて、
何事もなかったように、「ママー」
と、自分の話したいことしたいことを
始めました。

「片付けてくれてありがとう。
キレイにしてくれてたのに、
散らかしてごめんなさい」
と、丁寧に謝りました。
(どっちが親なんだ)

「いいのいいの。
また片付けたらいいだけじゃん。」

神です。我が子ながら、凄すぎます。
私だったらガッカリ悲しくなる。

しばらくゆっくり二人で過ごして、
もう、寝よう。という話になった瞬間、
姫が、

「ママ、寝ようか、っていってからの
この3秒間で、何、考えた?」

ちゃんと寝れるかな
トイレ行かなきゃ
今何時かな
明日何時に起きるかな
拓海さん(二男)明日ちゃんと学校いけるかな
明日の朝はあったかいのかな
明日はお天気よかったらいいな
お二階のお部屋寒くないといいな
お布団、朝起きたままほったらかしてるな
キレイにメイキングするの面倒だなー
こたつの線、ちゃんと朝抜いたかな。
あ、歯磨きしなきゃ。

「たった3秒でそんなに!笑笑
まず、広げたやつ、片付けよう。
そしたら、朝、幸せだよ。
寝ようかって言ったら、
その次は、片付けよう、だよ。」

次の行動を決めた瞬間、
今は、もう頭になくて、
次々と、次のこと考えてて
思考だけ、どんどん先に進んでるんですね。

早口なのも
メモが早いのも
タイピングが早くなるのが早かったのも
理由がよくわかりました。

思考だけが走ってるから
ついていくのに必死で
今を置き去りにするから、
あちこちが、やりっぱなしの
放りっぱなしになるのですね。

寝床へ行く前に、一言姫が、
「ママ、開けたら、閉めるんだよ」
そういって、勝手口の鍵を閉めてくれました。

そういえば、姫はいつも、
「開けたら鍵も閉めるんだよ」
っていってます。

おかげさまで、やっと気づけました。

片付ける技術がないのではなくて
片付けるという思考が抜けるくらい、
先々思考が走ってしまってるってこと。

思考が走ってるのは、無意識なので、
そこに、どうやって、
「今」を置き去りにせずにするか。
対策を考えます。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。




〜ココロとカラダが喜ぶ毎日をお届けしています〜
ココロとカラダのストレスや疲れを解消、
ケアをご提案。

バッチフラワーレメディのお店、
ネットショップNaturaln
http://www.naturaln.com/



明石・神戸・大阪
いいね!やシェア、ツイートして頂けたらとてもうれしいです。
いつもありがとうござます。