さよりです。

 

格安SIMデビュしました。
楽天モバイルさんで契約。

格安SIMが出始めて
ここ2〜3年で、500社にまで
会社数が増加しました。

どこのなにが良いのか
もう、さっぱりわからん状態。

1ヶ月ほどかけて
色々リサーチして
あれこれ思案して、

最終的に楽天モバイルさんにしました。

 

気にしたことは、

1)速度
2)料金
3)かけ放題の条件
4)メールアドレス配布

こんなところを比較しました。

大差ないんですよね。
強いて言えば、イオンモバイルが
とてもリーズナブルだなということ。

色々、ネットでリサーチしました。

 

主要会社を自分なりにピックアップして
メリット・デメリットを語っている
ブログやまとめ記事、yahoo知恵袋を
参考にして、6社まで絞りました。

各社、一長一短というか
色々あります。

最終的に
どの長所をチョイスして
どの部分をよしと流すか。

 

●Line
10分かけ放題880円(他社は5分でこの価格)
SNSフリー
キャリアメールなし(欲しいんだよね)
初期費用990円(アマゾンプライム対応で)

 

●楽天mobile
5分かけ放題880円
SNSフリーはなし
キャリアメールあり
初期費用3,665円
1万円キャッシュバック

で、この2社どっちにするかで
思案しつつ、、、でも楽天かなーと。
改定とか改変とか生じた時に
楽天だったら、利用者にとって、
悪い影響になるような変化とか
しなさそうやなーと思ったのです。

そういう印象が楽天にあるんですよね。
私は。

その一方で、私にとってLINEの印象って
どんどんよくなってるけど、
なんか、びっくりするような、
一番やったらあかんことしそうなんです。

(印象って大事ですね)

 

「格安SIM、結構、トラブル増えてるよ」
というお声を頂いたので、この件も
リサーチしてみました。
故障時に代替機がない
→使える代替機が借りれた経験がゼロなので、キャリアも大して変わらんから良し。

 

キャリアメールがない
→契約前にわかってるので思案中…
ヤフーモバイル時代のメールで対応すればいいかなと思ったり…

 

サポートが繋がらない
→キャリアでトラブルが解決したことないからここも気にしない。

 

速度
→いろんな方が速度チェックと開示してくれてるから、それ、参考にしよかなと。

 

今の端末が使えない
→動作確認が開示されてるからそこチェックするのと検索で引っかかる情報で確認出来るかなと

 

通話
→半端ない通話料金発生って、私はかけることない。
通話回数が増えたときは、かけ放題への切り替え等対応を考える。

 

って感じで、自分なりに
特に、大変そうな問題は見当たらなかったので
そのまま格安SIMへ進んでいくことに。

 

ただ、格安SIM、LINEや
LINE@の年齢認証が
3大キャリアとLINEモバイル以外で出来ない。

ということが発覚して
オロオロしたのですが、
機種変するときに考えることにしました。

機種変するのは、きっと
2年くらい先だろうし。

 

ネットで契約しました。
契約時の入力は、手元に、
免許書の写真(表裏)と
クレジットカードがあれば
簡単に進みます。

 

といいつつ、私はいつもの通り、
注意欠如フル発揮

 

何度かやり直しながら終えました。
何を入力ミスってたのか
それすらも判明しないで
気づいたら終わってるといういつものパターン。

注意欠如がなかったら
5分でお申込み完了だと思います。

あとは、楽天モバイルさんから届く
指示に従って、待機なり、作業なりを
するのみ!です。

 

入力→身元確認書類アップロード

→30分後、「身元確認書類を確認しました」
というメッセージと共に、発送準備モードになり、

→翌日「発送しました」のお知らせ

→今日、到着。

→MNPの専用ダイヤルに電話

→SIM、差し替え
※読み落として、電源オフにするのを忘れました。
一瞬ヒヤッしましたが、大丈夫でした。

→構成プロファイルのインストールと
DoCoMoのプロファイル削除

→再起動

で、楽天モバイルさん、完了です。
楽天モバイルはDoCoMoの回線を使ってるので
表示は変わらず、DoCoMoのままです。

 

 

mailの設定をしようとして、
ちょっとショックな事が。

楽天モバイルさんから
付与されるmailは、
専用のメールソフトをインストールすれば
3大キャリアのようにプッシュ式なのですが

※プッシュ式とは、
サーバーにメールが届いたら通知される仕組み。
gmailなどは、手動で確認するか
時間設定してサーバーに受信しに行くかです。

なんと・・・そのソフト、

 

Android版しかなかった

 

プッシュ式が良いのもあって
楽天モバイルにしたのに、
それ、ちょっと困る。
まさか、iPhone対応してないなんて。

 

想像もしてなかった。

 

幸い、楽天モバイルのメールが転送出来たので、
専用のソフトが出来るまで、暫定で
プッシュ式のアドレスに転送することにしました。

で、これを書いてて、気づいたのですが、

 

 

プッシュ式のアドレスを
すでに持ってんだったら、
楽天モバイルのメールアドレス使わず、
そのアドレスを使えばいいんじゃなかろうか・・・・・

 

いや、それだと・・・って、
何か理由があったのを忘れてしまいました。
なんだったかな・・・
次の動作してる間に
忘れてしまうこの特性、
ほんとになんとかしたいものです。

 

 

 

最後までお読みくださり、ありがとうございます。




〜ココロとカラダが喜ぶ毎日をお届けしています〜
ココロとカラダのストレスや疲れを解消、
ケアをご提案。

バッチフラワーレメディのお店、
ネットショップNaturaln
http://www.naturaln.com/



明石・神戸・大阪
いいね!やシェア、ツイートして頂けたらとてもうれしいです。
いつもありがとうござます。