さよりです。

自己肯定感を自分でアップさせる方法

なんてちょっと偉そうなこと、
言ってますが、何するって、
結局、

自分で自分を賞賛する。

ってことです。

なんのときに、自分を賞賛できる?

どんなときに、自分を賞賛できるかって
人によってポイントが違うと思います。

私の場合は、仕事や家事のときです。
で、仕事のときに多く賞賛モードになります。

なぜ仕事のときが多いのか・・・考えてみた

家事は、嫌いではないけど好きでもありません。
苦手ではないけど、得意ではありません。
#どちらかというと、下手の領域に入るようです。

だけど。
なぜか、仕事だけはどんな内容でも
いつも「好き」と思えるのです。

苦手な作業でも、「苦手」と思うけど
「嫌い」とは思わないんですよね。

嫌いと言ってるときがあるとするなら、
それは

あまりにも苦手すぎるから。

苦手度合いを表現するのに、
「嫌い」という言葉を使っていることがあります。

なぜ賞賛できるようなことが起こるのか

仕事に関しては、好きという気持ちと、
処理速度がかなりカバーする
ようで、
自分の想定していない良い状態というのを
生み出すことが出来ています。

ちょっと思いついたり、
思いつきをいっぱい重ねて、
想定外のスピードで出来たり、
想定外の良い結果が出せたりしたときに、

「私って天才!!!!」

って思うようにしています。

で、今日もお仕事で思いました。

「私って天才!!!!」

思うのは自由です。
思うだけなら誰にも迷惑かかりません。

自己肯定感だけがアップします。

 

今日は、
「図面に書き込みしたものを
データで送りたい」

と相談を受けました。

書き込んだものをスキャンして読み込んでも
よかったのですが、元データがあるものだったのと

書き込んだものを「きれいにして」
と、要望もあって・・・

今って便利ですね

PDFに書き込みができるソフトって
フリーでゴロゴロあるんです。

種類も豊富にあるので、
いろんなスタイルで書き込みが出来ます。

PDFデータに図を書き込みながら
るんるん、自分に酔いしれていました。

図面を「ただ書くだけ」なら
別にCADとかいらないんです。

PCに詳しい人とか
画像処理ができる人なら
大した事ないこと、なんでしょうけど、

私的には、「私って天才」
惚れ惚れ。(こういうときくらいいいんです)

 

最後までお読みくださり、ありがとうございます。




〜ココロとカラダが喜ぶ毎日をお届けしています〜
ココロとカラダのストレスや疲れを解消、
ケアをご提案。

バッチフラワーレメディのお店、
ネットショップNaturaln
http://www.naturaln.com/



明石・神戸・大阪
いいね!やシェア、ツイートして頂けたらとてもうれしいです。
いつもありがとうござます。